雨漏りが心配になる梅雨時は、早めのメンテナンスが鉄則! 

 

こんにちは。

新潟市で外壁・屋根を中心に塗装全般を手掛ける加藤塗装です。

 

これから梅雨を迎え、ジメジメと過ごしづらい時期がやってきます。この梅雨時、実は外壁・屋根の塗装を見直すべきシーズンでもあることをご存知ですか?

もしも外壁や屋根の劣化が進んでいると、その影響は雨漏りとして、梅雨時に如実にあらわれます。これまで気がつかなかった軽微なダメージでも、毎日のように雨が降ることにより、思わぬ箇所から雨漏りとなって発見されるケースが多々あります。

 


もちろん梅雨が明けるまで修理を我慢していると、外壁・屋根のダメージが進むばかりでなく、壁・天井などの仕上げや、構造・断熱材など見えない箇所にも悪影響を及ぼしかねません。たとえ雨漏りは起きていなくとも、心配事があればすぐにプロに相談することをおすすめします。

 

加藤塗装は地元新潟で長い業歴を誇り、外装の状態を診断する「目利き」としての実績も十分です。

外壁や屋根の塗装でお困りごとがございましたら、加藤塗装までお気軽にご相談ください。

 

<加藤塗装へのお問い合わせはこちら>

TEL. 0256-78-8568

https://kato-toso.jp/contact