外壁塗装のベストシーズンとは? 

 

こんにちは。 

新潟市で外壁・屋根を中心に塗装全般を手掛ける加藤塗装です。 


ようやく新潟でも、初夏の足音が聞こえるようになりました。これから梅雨時までは、外壁塗装に適した季節。湿度が低いので塗料が乾きやすく、工事のしやすい時期を迎えます。 

お客様からお問い合わせいただくことがありますが、実は外壁塗装のしやすいシーズンというのは、あってないようなもの。空気が乾燥している春・秋・冬は塗料の定着がよく、夏は気温が高いので塗料の乾きと伸びがよく、作業を早く進めることができます。 



強いて難しい時期を挙げるとすれば、台風のシーズンや梅雨時でしょうか。 

ただこうした時期は段取りさえきちんとしていれば、作業自体はふだんと変わらないもの。梅雨時も、毎日雨が降るわけではありませんので、現在の高性能の塗料なら特に問題はありません。 


したがって加藤塗装では、お客様のご都合にあわせて1年中、外壁塗装をお受けしております。外壁や屋根の塗装でお困りごとがございましたら、加藤塗装までいつでもお気軽にご相談ください。 


<加藤塗装へのお問い合わせはこちら> 

TEL. 0256-78-8568

https://kato-toso.jp/contact