高意匠サイディングでも、塗り替えができます!

 

こんにちは!

新潟市で外壁・屋根塗装を承っている加藤塗装です。


今回は、サイディングの塗装についてです。

ここ数十年、住まいの外壁は「サイディング」(窯業系サイディング)が主流になっています。


粘土やセメントなどを高熱処理して作られますが、リーズナブルなのに耐久性・耐火性に優れているということで、幅広く普及しています。


そのサイディングの最大にメリットは、デザインが豊富なところ。

中でも最近は、石貼りやレンガ積みのような見た目・質感のものが増え、本物と見間違えるほどの高いクオリティになっています。



こうした高いデザイン性のサイディングは繊細な着色が施されています。

これを経年などで塗り替えるとき、単色で塗りつぶしてしまうのはもったいありません。

そんなとき、私たちがおすすめしたいは「クリヤー塗装」です。



下地の繊細な色柄を活かすために透明ですが、耐紫外線に優れ、セラミック系樹脂タイプ、フッ素樹脂タイプなども選べて耐久性も抜群です。


今や塗料もどんどん進化し、これまで妥協したりあきらめていたことも、実現できる時代になりました。

「うちでもできるの?」そんな疑問があれば、ぜひお気軽に加藤塗装までお問い合わせください。

きっと、その夢を叶えてみせましょう!


<加藤塗装へのお問い合わせはこちら>

TEL. 0256-78-8568

http://kato-toso.jp/contact